40代からの生き方

【40代の主婦向けライフハック】習慣が変われば人生が変わる!3日坊主でも習慣を作るコツ

【40代の主婦向けライフハック】習慣が変われば人生が変わる!3日坊主でも習慣を作るコツ
40代の主婦
40代の主婦

人生変えたいと思うけれど、そもそも気力がわかない。

モヤモヤする毎日をなんとかしたい

 

 

こんにちは、MAMIKOです。

45歳の中高生の子供を持つ主婦ですが、習慣を見直して人生が上向いてきました。

 

人生を変えたい!

もっと良い人生が送りたい!

 

そう思っている人も多いことでしょう。

特に子育て中の主婦だと、何かと家族優先で時間をコントロールできないことも多いです。

自分の人生について考える余裕がないものの、40代にもなると子育ても終盤を迎え、これで良いのかなと不安に感じている人もいらっしゃることでしょう。

 

そんなモヤモヤを解消して、人生を上向きにしていけるのが「習慣の力」です。

 

特に、悪しき習慣は気づかないうちに大きな影響を与えてしまいます。

 

40代の主婦
40代の主婦
習慣が大事なのは分かっています。でも、なかなか続けられないんです。

 

そう思う人もたくさんいらっしゃると思います。

 

たしかに最初は意思の力を使うこともありますが、慣れてくれば意思の力を使わないでできるようになります。

 

というわけで今回は、「習慣が変われば人生が変わる」をテーマに習慣の大切さ、習慣の作るコツを紹介します。

 

3分ほどで読めますので、ぜひお付き合い下さいませ。

 

この記事の内容 

 

 

  • 「習慣こそが人生を変える」理由
  • 3日坊主の人必見「習慣を作るコツ」

 

 

「習慣が変われば人生が変わる」とは?

「習慣が変われば人生が変わる」とは?

 

毎日、私たちは意識・無意識関わらず、さまざまな選択・行動をしています。

それによって、人生が創られていきます。

 

もし、私たちが思っている人生とは違うのであれば、満足いかないのであれば、毎日の選択・行動に問題があると考えられます。

 

そしてその行動とは毎日の習慣とも言えます。

 

例えば、私はこうしてブログを書いたり、WEBライターとして記事を書いたりしているわけですが、書くという習慣があるかどうかは結果に大きく関わってきます。

 

毎日書く習慣があれば、気づきもそれだけ多く得られて、書くことが少しずつ上達していきます。

 

そして、書くことに対してストレスが減り、もっと書きたいと思うようになります。

 

結果、ブログの収益やWEBライターの収入アップにつながります。

 

ですが、書く習慣がないと、筆が重く、ストレスが大きいです。

 

嫌々やることにもなるので、結果につながりづらくなります。

 

というわけで、何か成果を出したいと思うのであれば、さらには人生を変えたいと思うのであれば、習慣にしてしまうのが良いと言えます。

 

人生はゆっくり変わっていくもの

 

「何かをすればすぐ目に見える結果が出る。」

「どこかに魔法があるはず。」

 

現実を直視せず、魔法探しをしているうちは、なかなか人生が変わらないです。

 

こう断言できるのも、過去の私自身がずっと魔法探しをしていて、一度も成果が出なかったからです。

 

一方、毎日の習慣、いわばマイルールを作って実行するようになったことで、収入が増えて人生変わったと感じれるようになりました。

 

余談ですが、人生変わったと感じる瞬間とは、個人的には「自由を感じられている時」です。

 

自由に使える時間、お金、心のゆとり、自信を持ってできることがあることです。

 

毎日の習慣の1つ1つは地味なものです。

 

ですが、その積み重ねにより、ゆっくりとしたスピードで人生は変わっていきます。

 

意思に頼らないでできることを増やす

 

意思の力には限りがあります。

 

何事も意思の力に頼っていては、疲れ切ってしまって本当にやりたいことに意思の力を使えないかもしれません。

 

習慣を作る最初の段階では、意思を使います。

 

ですが、ある程度の時間をかけて意思の力に頼らないでできることが多くなると、人生は楽になり上向きます。

 

よく言われることですが、毎朝、出かける前に歯磨きをするのを迷う人はいませんよね。

 

歯磨きと同じように、早寝早起き、筋トレ、SNSの使い方、etc…、マイルールを決めて習慣にすると、次第にそれが自然のこととなり、毎日を有効に使えます。

 

そして、やる気を出してやっているというわけではないのに、日常の質や満足度が上がり、やりたいことに意思力を使えるという好循環が生まれます。

 

努力の基準値を上げるとも言い換えられます。

 

ぜひ習慣を作って、意思力に頼らずできることを増やしていきましょう。

 

というわけで、習慣こそが人生を変えるので習慣は大事というのはお分かり頂けたかと思いますが、大切なのは習慣を作って実行すること!

 

ですが、習慣にしようと思ったものの、3日坊主になってしまったと言う人は多いのではないでしょうか?

 

過去の私も3日坊主ならぬ1日坊主ということもありました。

 

そんな飽きっぽい性格の私でも、習慣を作り人生を変えられています。

 

というわけで、ここからは3日坊主でもできる、習慣を作るポイントを紹介していきます。

 

3日坊主必見!習慣を作るコツ

3日坊主必見!習慣を作るコツ

 

3日坊主でも大丈夫です。

やり方次第で習慣を作ることができます。

 

習慣はスモールステップで

 

最初は小さな1歩から始めましょう。

 

先日、下記ツイートをしました。

 

 

これは私の今の習慣リストです。

 

とにかくスモールステップで。

 

今でこそ、いろいろと習慣にしていますが、最初は読書は10分だけ、朝散歩は家の窓を開けて陽を浴びるだけ、といった小さなことから始めました。

 

やるの面倒だなぁ、と思ったら注意。

嫌だな、面倒だな、と思わないくらいのスモールステップで始めるとうまくいきます。

 

そして、習慣を定着させたいならば、SNSで宣言したり、友達に言うというのもおすすめです。

 

習慣化する目的・メリットをはっきりさせる

 

この習慣を身につけることで、

 

「何のためにやるのか?」

「どんなメリットがあるのか?」

 

というのをしっかり考えておくことは、習慣にできるかどうかに大きく関わってきます。

 

例えば、早寝早起きを習慣にしたいと思ったならば、以下のようにその目的・メリットを考えていきます。、

 

 

 

  • 何のために早寝早起きをするのか?

→朝の時間を有効に使いたい。自分の時間が欲しい。

  • その時間に具体的に何をするのか?

→ブログを書く、読書する。

  • 早寝早起きをしたら、どういう結果が予想できるか?

→ブログのアクセス数が上がる。

  • 早寝早起きをすることでどうなりたいか?

→ご機嫌な1日を送りたい。午前中に作業を終わらせて、午後は自己啓発や家族との時間にあてたい

  • 早寝早起きのために工夫できることはあるか?

→21時以降はスマホを見ない。照明を落とす。ご飯は18時に食べる。

 

 

などと考えていきます。

 

そして目的・メリットを明確した上でやってみて、うまくいかなかったところを改善していくイメージです。

 

なお、やってみて、自分に合わないなと感じたのであれば、潔くやめるのも1つの選択です。

 

まずは始めましょう。

 

する習慣よりもしない習慣を先に

 

今でもやることが多くて忙しいのに、それに習慣を加えてしまっては、続かなくなるのは当然とも言えます。

 

ですので、まずは「しない習慣」を先にしていくと習慣が身につきやすいです。

 

しない習慣とは?

 

 

 

  • SNSを頻繁にチェックする
  • 気乗りのしない飲み会は参加しないようにする
  • 家では飲酒しないようにする
  • コンビニの飲み物は買わないようにする
  • 夜、布団に入ってからスマホをいじらない
  • テレビのワイドショーやゴシップネタを見ない

 

 

しない習慣の方が、何かをする習慣より簡単です。

やめればいいだけですからね。

やめてみると、時間ができることに気づきます。

 

時間ができたら、心にも余裕ができるので、新しい習慣を始めやすくなりますし、続けやすくなります。

 

まずは悪しき習慣をやめてみるところから!

 

というわけで、今回はこのくらいにします。

 

習慣を作るには、根気がいります。

ですが、その小さな積み重ねこそが人生を創っています。

 

ぜひ、悪しき習慣を手放し、良き習慣を作って、ワクワクする人生を送っていきましょうね。