バンコク暮らし

バンコクで一番高い観光スポット「マハナコーンタワー」内でVRのパラクライダー体験「マハナコーンスカイライダーズ」が面白い!

タイ・バンコクに旅行予定の人
タイ・バンコクに旅行予定の人

バンコクでおすすめの観光地を教えて下さい。

この記事を書いている私はバンコク在住4年目、バンコクに友達が来ると毎回アテンドをしています。

今回、バンコクで一番高いビル「マハナコーン・スカイウォーク」の展望台を訪れました。展望台はもちろん素晴らしかったのですが、パラグライダーのVR体験「マハナコーン スカイライダーズ」が結構面白く、アテンドした方にも好評だったので、紹介していきます。

「マハナコーン・スカイライダーズ」とは?

「マハナコーン・スカイライダーズ」とはVRを用いてパラグライダーを体験できるアトラクションです。

まるでバンコク都内や、山岳地を実際パラグライダーで飛んでいるかのような体験をすることができます。

今回初めて知ったのですが、「ParadropVR」という世界的に有名なVRメーカーが開発したアトラクションで、日本ではまだ体験できる所がないようなのですが、ヨーロッパでは人気のアトラクションのようです。

実際のアトラクションはこちら。

「マハナコーン」への行き方

マハナコーン・スカイウォークへは、BTSサパーンタクシン駅から直通の通路を渡って入口まで行くことができます。

地図はこちら

こちらが入口です。入口ではセキュリティチェックがあります。

チケットの購入方法

入口を通過すると正面にスカイライダーのブースが見えて来ます。初めて訪れる方は目を奪われて、やってみたい!となるはず。

チケットは左側のチケット売り場で購入します。

今回は展望台とルーフトップへの入場券を購入するのと同時にスカイライダーのチケットも購入しました。

スカイライダーは1回250バーツ(約850円)です。

「マハナコーン・スカイライダー」を体験

スタッフの方の案内にしたがって、画面より風景とレベルを選択します。

風景は「バンコク」もしくは「山岳地帯」、

レベルは「Easy」「Medium」「Hard」

から選ぶことができます。

椅子に座り、シートベルトとVR専用のメガネを装着し、グリップを握ってスタート。

手を下げると上に行くことができ、上げると下に行くことができます。左に行きたい時は左手、右に行きたい時は右手を身体から離します。

今回アテンドした高校生たちも楽しんでいました。高校生たちは「Hard」を選んでいましたが、ゲーム感覚で楽しかったようです。

私は「Medium」を選びました。途中、画面上に赤とピンクのシャボン玉が出て来るのですが、そこを通過するとポイントが加算される仕組みのようです。ゲームに慣れていない私は難しかったです…

まとめ

「マハナコーン・スカイライダー」はゲーム感覚で楽しめるVRでのパラグライダー体験でした。

展望台とルーフトップも絶景で、ガラス床を歩く恐怖の体験もし、興奮気味の時間を過ごしました。

「マハナコーン」はとっても楽しめるスポットですので、バンコクに来たらぜひ訪れてほしいスポットです。

ご興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。

「マハナコーン・スカイライダー」の詳細情報

  • 住所:114 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500(マハナコーンタワー内)
  • 電話番号:02 677 8721
  • 営業時間:10:00〜0:00 無休、スカイライダーは11:00〜21:00
  • ホームページ:https://kingpowermahanakhon.co.th/skywalk/
  • Google mapはこちら