おすすめグルメ

【バンコク・カフェ】おしゃれカフェの草分け的存在「D’ARK」の姉妹店「D’ARK LAB」@スクンビットソイ16

こんにちは、ゆめです。

バンコクで人気のおしゃれカフェ「D’ARK」。

数ある支店の中でも隠れ家のようなこだわりのカフェ「D’ARK LAB」に行って来ましたので、紹介していきます。

バンコクのおしゃれカフェの草分け的存在「D’ARK」

(画像はD’ARKのインスタグラムよりお借りしています。)

「D’ARK」はフランス人が経営するカフェレストランで、2015年にスクンビットソイ49のPiman内に第一号店をオープン、現在では、エムクオーティエとアイコンサイアム、そして、スクンビットソイ16に「D’ARK LAB」を展開しています。

「D’ARK」は他のレストランよりも1ランク上のおしゃれな空間、こだわりのコーヒー、フード類を提供しており、バンコクでも人気のレストランです。エムクオーティエのお店ではいつも大勢の人で賑わっています。

よりコーヒーにこだわりの感じられる一軒家カフェ「D’ARK LAB」

今回紹介する「D’ARK LAB」は、他の店舗とメニューは同じなのですが、店内にコーヒーにまつわるパネルがあったり、ロースターが店内に置かれており、コーヒー好きの方にはたまらない場所とも言えるでしょう。

「D’ARK LAB」の場所

「D’ARK LAB」はスクンビットソイ16にあります。

BTSアソーク駅から徒歩15分ほどですが、歩道も狭く途中から住宅地になるので、車で向かった方が良いです。

地図はこちら。

隠れ家のようなこだわりのカフェ「D’ARK LAB」

通りからは少しわかりづらいのですが、白黒の「D’ARK LAB」の看板が目印です。

店内はガラス張りになっていて明るく、席もスペースに比べてポツリポツリ。開放的な感じです。

席はスツール席とソファー席です。ソファーは大人数でお茶するときにびったりですね。

こちらは先ほどのソファーと同じ素材ですが1人ずつゆったりとかけられます。テーブルも高めなので、食事や作業の時はこちらが使いやすいでしょう。

店内にはコーヒーに関するパネルや、実際に使われているロースターの展示があります。

メニュー

「D’ARK」といえばやはりコーヒーがおすすめです。メニュー表もおしゃれ!

ミルクを入れた「White Coffee」はコーヒー豆を選べるそうです。私はいつもおすすめのものにしてもらっています。こだわりのある方はぜひリクエストしてみて下さい。

D’ARKはコーヒー以外の料理やスイーツの種類も豊富です。

今回頼んだのはカフェラテとスイーツのセット 200バーツ(約680円)。

ツイーツはカヌレやシュークリーム、フィナンシシェなど10種類から選ぶことができます。

まとめ

「D’ARK LAB」は「D’ARK」と同じメニューが楽しめ、美味しいコーヒーやフード類と共に自分の時間を過ごせる最高の空間でした。

ゆっくりお茶するのもよし、読書や作業をするのにも集中してできそうなので、普段、作業は自宅派の私ですが、これからはちょくちょく通ってしまいそうです。

興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。

店舗情報

  • 住所:199/9 Soi Sukhumvit 16, Khwaeng Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
  • 電話:02 024 9500
  • 営業時間:7:30〜21:00 無休
  • Instagram
  • homepage
  • Google mapはこちら