バンコク暮らし

【タイ・スタバ】タイ旅行のお土産に!バンコクのスタバで買える限定グッズ

タイに興味のある人
タイに興味のある人

タイのスタバのことを知りたいです。タイのスタバで買えるお土産も知りたいです。

 

このブログを書いている私はバンコク在住4年目で、スタバ好きでちょくちょくお気に入りの店舗に行って作業をしたり読書をしたりしています。

タイのスタバはおしゃれで席もゆったり、おしゃれなタイ限定のグッズもたくさん販売されていて、タイ旅行の際にはぜひ一度は訪れてみて欲しいです。

ということで、今回はこの疑問に答えていきます。

タイ・バンコクには至る所にスタバがある

バンコクでは至る所にスタバがあります。

日本人の居住エリアの中心地、プロンポン・トンローにも多くの店舗があり、その多くはゆったりとした作りで席の間隔も広く椅子もフカフカで、一息つくのにぴったりです。

バンコクには星の数ほどのおしゃれなカフェがありますが、結局はスタバが一番良いよね!という方が多いです。

タイのスタバ限定のグッズは種類豊富

(画像はStarbucks Thailandのインスタグラムよりお借りしています。)

タイのスタバの限定グッズは種類が豊富です。季節によってデザインが変わるので希少価値が高いです!

バンコクやその他の都市の景色をデザインしたタンブラーや、バレンタインやクリスマス、タイのイベントに合わせたグッズも登場しますので、タイ旅行に始めて来られる方だけでなく、何度も訪れている方も、毎回新しいデザインのものに出会えるでしょう。

2019年の夏限定・タイのスタバグッズ

夏らしい涼しげなデザインが多いですね。中央にあるのは、マグカップの蓋です。こちらも可愛らしいです。

コールドドリンク用のタンブラーが多いですね。左下のマグカップはスターバックスが出来た当初のロゴマークが付いています。

バンコクらしいデザインのものも。バンコクの名所、チャオプラヤ川やワット(寺院)、フアラムポーン駅が描かれています。

マグカップはタイのものの他にパタヤやプーケットのものがあります。

ちなみに、タイではオリジナルタンブラーを持参の方は、ドリンクが通常価格より10バーツ(約3.4円)引きとなります。

コーヒー豆の販売もあります。下段のピンク色のものはタイ北部産のコーヒー豆です。

昔、ゴールデントライアングルで有名だったタイ北部のチェンライ県では、王室の援助によりコーヒー豆を栽培するようになり、現在では高品質なコーヒー豆の産地として知られています。

Thailandと書かれたエプロンをしたくまのぬいぐるみもあります。スタバ好きの方へのお土産にぜひ。

ドリンクやフードもタイらしいメニューがあり

ドリンクメニューもタイでしか味わえないメニューが多くあります。

2019年7月のスペシャルメニューは”キャラメルコーヒ”、”マンゴー”、”スイカ&ライチ”。

タイのスタバはカフェラテのトールサイズが115バーツ(約390円)と、日本より若干高いかな、といった感じです。

フード類は結構豊富です。タイらしくココナッツケーキ(130バーツ、約442円)もありますよ。

タイのスタバのフード類はどれも他のコーヒーチェーン店のものよりも美味しいです。

まとめ:一息つくのにもお土産選びもスタバが最高

世界的チェーンのスタバですが、バンコクのスタバはタイらしさを感じられる場所です。

タイ限定のグッズだけでなく、ドリンクやメニューが豊富です。

そして、多国籍の方達が利用しているので、その中に身を置くだけでもワクワクすると思います。

ぜひタイ旅行の際はスタバに立ち寄ってみて下さいね。